2019年6月の振り返り

少し落ち着くことをコンセプトに生活していた6月は思っていたより落ち着いていませんでしたが、大体こんな感じという気持ちで2019年6月のアレコレを振り返ります。

はぴふりボトルメールプロジェクト スタート

これは嘘偽りなく自分の意思が全く働いていなかったのですが、敬愛してやまない東雲めぐさんが、自分の所属企業であるところのフリマアプリ「メルカリ」を舞台として、あまりにも素敵すぎる企画が開催する運びとなりました。最高か。

gugenka.jp

東雲めぐと視聴者がそれぞれ用意した「ボトルメール」を メルカリに出品し、PUDOステーションを利用して配送するという 東雲めぐと一緒に楽しめる視聴者参加型の企画です。 匿名のボトルメールを送り合い、Twitterで発表し合う これまでにない交流をお楽しみいただけます!

2019/07/01 00:00 時点で 104 点の #はぴふりボトルメール が出品されていました。

東雲めぐさんの他にも、敬ってやまない雛乃木まやさんを始めとして多くの V の者たちが参加を表明していたのは、なんというかすごくすごく素敵な世界線に生きていることを実感しました。

ちなみに自分も宣言通り出品していましたよ……!!

6/10 AWE USA 2019 Recap at Mercari 開催&登壇

圧倒的 input に対する圧倒的 output の場として自社開催の AWE USA 2019 報告会を開催しました。

mercaridev.connpass.com

AWE USA 2019 参加に関するアレコレは既にブログに書いている通りですが、当日は限られた時間の中でサマった内容を話しました。

txt.ikkou.com

speakerdeck.com

6/15 MUGEN♾Live-ORIGIN-【VR音楽ライブお試し価格¥980】参加

我らがくらすたーちゃんの初単独 VR ライブが開催されました8888

尊い。なんというか『新衣装の露出度の高さにはわりと思うところがある派』だけど、くらすたーちゃんならではの展開から目が離せません。

当日の様子はアーカイブチケットを購入することで振り返ることができます。ライブ価格の980円に対してアーカイブチケットの980円という価格設定はむしろこうあるべきという適正価格で個人的には大変好感が持てます。

cluster.mu

それにしてもライブ後にスワンマン氏の cluster 社入りが公表されたのはなかなか衝撃的でしたね。

平成31年度健歩大会@東京ディズニーシー

個人的には職選びに際しての必須条件としている ITS ですが、毎年6月に健保大会と称して通常の半額で東京ディズニーを楽しめるイベントが催されています。

www.its-kenpo.or.jp

これまでは「行ける機会」があってもなかなか「行く機会」がなかったのですが、今年はえいやで申し込んでえいやで行ってきました。

30ウン年生きてきて初めての東京ディズニーシーでした。息子氏と一緒に My 1st Visit シールをつけて朝から晩まで園内を闊歩していました。ディズニーはいいぞ!

www.tokyodisneyresort.jp

ステーションメモリーズ!5th Birthday Cafe 初日訪問

駅メモことステーションメモリーズが大好きです。改めて5周年おめでとうございます。八雲レーノさんが大好きです。レーノさんのことが好きすぎてレーノさんが出るまで「トレーディング ステッカーコレクション(2枚入り 全26種)」を買い続けた結果、福沢諭吉一人前程度でお会いできました。感無量です。

areaq-annex.jp

6/23 xR Tech Tokyo #16 開催

令和最初の xR Tech Tokyo となる xR Tech Tokyo #16 を DMM 社の会場をお借りして開催しました。

vrtokyo.connpass.com

当日の発表の模様は YouTube に公開されています。何度かオペミスでミュート配信をしてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。

www.youtube.com

安定的且つ効率的な配信のために Roloand の VR-4HD が欲しい。誰か買ってください。

Roland ローランド HD AV Mixer VR-4HD

Roland ローランド HD AV Mixer VR-4HD

当日の盛り上がりっぷりは Togetter にまとまっています。

togetter.com

xR Tech Tokyo は #11 からいわゆる V の者にイベント冒頭のナレーションをお願いしています。

現在の xR Tech Tokyo は参加費を集めておらず、集めていた時代も全て軽食代として充てていまして、しかしながら V の方々にこういった「お仕事」を無償でお願いするのはさすがに健全ではないということで、会の趣旨をご理解ご納得いただいた上で寸志程度のフィーで「お仕事」として発注しています。つまりいわゆるポケットマネーで運用されています。というちょっとエモさはさておき、令和最初の記念すべき会となる今回は、名取さなさんと夜野とばりさんにお越しいただきました……!!

twitter.com

twitter.com

前述の通りオペミスによるミュート配信は開幕早々でいたため、リアルタイムで YouTube Live を観ていた方には名取さんと夜野さんのナレーションが最初ちゃんと聞こえていなかったと思いますが、ナレーションパートは別途単独で YouTube に公開しています。おふたりを推している方は観てくださいね:D

www.youtube.com

6/25 Roppongi.unity #3

配信準備と受付をお手伝いしました:D

roppongiunity.connpass.com

今回の配信は Unity Technologies さんが後日 Unity Learning Materials で公開するために撮影していた映像を Switcher で分岐させたものを映像ソースとして取り込んでいたので、それはそれは最高に見やすい状態での配信になりました。繰り返しになりますが、安定的且つ効率的な配信のために Roloand の VR-4HD が欲しい。誰か買ってください。

www.youtube.com

会場の雰囲気は例によって Togetter にまとめてあります。

togetter.com

6/27 KDDI 5G SUMMIT

お仕事として KDDI 5G SUMMIT のブースアテンドに行ってきました。

nreal light に最適化したアプリの実証実験をやるよーのやつです。

r4d.mercari.com

展示の模様はいくつかの媒体で記事化してもらっています。ありがとうございます。てぇてぇ、てぇてぇ。

www.itmedia.co.jp

japan.zdnet.com

k-tai.watch.impress.co.jp

いやしかし朝から夕方まで立ちっぱなしで臨むも、1体験あたりに必要とする時間がそれなりに長いため、隙間なく体験してもらっていたとしても、一日を通して 30-40 名程度にしか実際に体験してもらえないのはなかなか厳しさを感じました。

6/30 AngelHack Tokyo 2019 審査員

紆余曲折を経てメ社として AngelHack Tokyo 2019 に協賛することとなり、協賛賞を設定する兼ね合いで審査員として AngelHack Tokyo 2019 Demo day に参加しました。

eastgate.connpass.com

当日は副賞の Oculus Quest 3 台を回収しにオフィスに出社することから始まりました。

上がってきた全 27 作品に対して 2min のピッチと 1min の QA のみで審査するという非常に難しい役回りでした。実際のところ 27 作品中 3 作品はピッチの場に登場せずに不戦敗と相成ったため、残す 24 作品を審査対象となり吟味に吟味を重ねました。結論として、非常に難しい審査となりました。

最終的に用意した Oculus Quest の 2 台を TOTTEMI に、もう 1 台を canknow に割り振るという多分運営的にはなかなかのイレギュラーであろう判断をくだしました。

TOTTEMI の今後の Update を楽しみにしています:D


現場からは以上です。ところで6月を振り返ったということは、つまり 2019 年はもう半分を消化してしまったということですか、そうですか。早い。

txt.ikkou.com

txt.ikkou.com

txt.ikkou.com

txt.ikkou.com

txt.ikkou.com

7月も張り切っていきましょう。